大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

燃費性能を表す証明書[エネルギーパス]

エネルギーパスとは、建築物の断熱性能や設備の効率性を評価し、建築物が年間を通して快適な室内温度を保ち、給湯や照明を使用するために必要なエネルギー量等をKWH/㎡・年で表示する「家の燃費」を評価する指標です。EU諸国では既に建築物の新築 売買 賃貸借時などのやり取りにはこのエネルギー性能評価書の提示が義務づけられているようです。日本では20117月 一般社団法人日本エネルギーパス協会が設立されており現在、エネルギーパスの評価を行うことができる認定研修会を実施し評価資格者の養成を図りながら、低燃費住宅の普及および任意の制度としてのエネルギーパスの普及促進を図っているようです。

 

 

カテゴリー: 設備