大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

防汚性は外壁だけじゃない!

「アクアコート」は、光がなくても防汚効果を発揮するトステム独自開発の技術で、ガラス表面に親水性のコーティング層を付与することにより、雨水がガラスと汚れの間に入り込み、汚れを洗い流す仕組みです。この親水技術により、雨が降ると窓ガラスの汚れが洗い流されてクリアな視界を保ち、採光性が落ちるのを防いでくれます。特に天窓の採光料は通常の壁面にある窓 [同じ大きさの窓] と採光料を比較すると約3倍の採光が得られるといわれておりますので 天窓では特にアクアコートは外せないアイテム一つです。ちなみに日差しがまぶしいと感じた時は電動で開閉できる専用の日よけがメーカーより販売されていますので詳しくはご相談ください。

カテゴリー: 設備