大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

遮熱材

福島県まで 遮熱材の研修を受けてきました。遮熱材と断熱材と混同しがちですが簡単に遮熱材はどんな物かといいますと太陽からの放射線をはね返す部材のことをいいます。放射線?? 放射線(熱線=電磁波)夏に屋根からくる熱の殆どが放射線といえます。
その放射熱をはね返す材料が遮熱材です。断熱材同様にランク付けがあります。はねかえす力が強いほど性能の高い遮熱材となります。この度の製品は99%はねかえす力があるものになります。最近ではレンタルのTSUTAYAさん 洋服のシマムラさん はま寿司さんなどが採用を始めており その効果は夏の屋内で屋根に本製品を施工中の職人さんが張れば張るほど快適だと言うほど施工中から効果が表れるほどです。この製品はメンテがいらず仮に100年経過後のお家のこの製品を再利用できるものとなっています。大阪府下の住宅では夏の暑さ対策などでお勧めですが極寒地域の岩手県などでは被災者の方がお住まいになる公のプレハブ住宅の・屋根・壁・床を包み込み冷熱にも効果を発揮している優れモノです。 

カテゴリー: 設備