大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

まだ なってんねん!!


冬瓜がここまで大きくなりました。11月中旬なのに、夏野菜の茄子がなっています。その大きな理由は水質改善にありました。水質改善といえばキッチンの手元などに取り付ける事をイメージされるのではないでしょうか、この活水器は水道メータ付近に取り付けをしますので屋内外全ての蛇口からの水が改善され植物をはじめ身体の改善にもつながっております、住宅においては日に日に排水講、排水パイプがクリーンになり、流れ出た排水先で自然再生現象が起こるほど効果は歴然です。ちなみにカートリッジの交換は2年に一度でOKです。

カテゴリー: 設備