大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

将来のリフォームを安くする (EV編)

エレベーターをしたいけど予算が・・・やっぱりやめとこ・・・でも実際 必要となれば家を売ってマンション?平屋? これ又もっと 予算が・・・それなら予め 付ける予定で間取りを作れば

・・・畳1畳でエレベーターがつきますので 1畳の収納を1階から3階まで同位置で通しておき将来 吹き抜けにすれば 簡単にエレベーターは取付でます。当然規制はこれだけでは無いですが予め付ける計画で構造をかんがえていれば何ら問題はありません。大きなリフォームは品物よりも工事代が高くつくケースがよくあります。特に住みながらのリフォームは新築を建てるより捗らず工事の内容が複雑になればなるほど日数がかかり職人さんの人工代がそれなりにのっかってくるからなんですよ。何でも先行きのことをちょっと考えて計画すれば後々安くつくし3階建は特に無理な改築をしなくて済みますよ

jn150525-1-2[1]

カテゴリー: 設備