大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

フレーム工事【3階床】

ツーバイフォー特別工法の一つ 剛床組みができあがりました。通常のツーバイフォー工法の2倍の材料を用い 要所部分には天井をフラットに仕上げるため 強度計算に基づいた単板積層材【LVL】をオーダーメイドにて取り入れています。

2枚抱き合わせされた床構造材が455ミリ間隔にて綺麗に配列され、吹き抜けとなる部分については通常以上により強度のあるLVL材にて補強されています。

柱材も通常のツーバイフォー工法の2倍【抱き合わせ】にて組み合わせています。

床構造材【根太】の受けもとは しっかり と ツーバイフォー専用金物で補強していきます。

カテゴリー: 構造