大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

フレーム工事【遮熱 通気屋根】

遮熱対策として屋根には遮熱シートと熱源を外へ逃がす通気層を設けています。

・1枚目の屋根下地合板の上に遮熱シート【遮熱透湿防水シート】を張り詰めていきます


・張り詰めた 後は 熱源を逃がす空気層を設けるため 桟をうちつけその上に2枚目の屋根下地合板を貼りつけます。

・2枚目の下地合板を貼り終えた状態です。

・紺色に見えるのが 防水シート【ルーフィング】になります。防水シートの上に屋根材を葺いて屋根が出来上がりです。

カテゴリー: 構造