大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

防水&遮熱 工事

猛暑に備え 遮熱を兼ねた 透湿防水シートで建物を包み込みました。
パイプの飛び出した根元は パイプにピッチリとフィットする防水性の高いドームパッキンで施工され、さらに4方を防水テープでとめています。
バルコニーはFRP防水【FRP防水とは繊維強化プラスチックといいサーフボード・モーターボートなど耐水性を必要とする海上製品によく使用されているものの防水手段の一つ】で施工され、次にFRP上部にはモルタルを塗り込み耐火性にも備えていきます。砂をバルコニーにまき散らしているのはモルタルの付きをよくするためです。

カテゴリー: 構造