大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

珪藻土

今回の珪藻土は 天然素材なので ある一定以上の温度を保ちつつ 施工直後の珪藻土に含まれる水分を一気にはきださなければ色の変色が部分的に激しく現れるため 冬場の施工では暖房をいれて吐き出した水分を屋外に逃がすための通風換気が必要となります。
このLDKで約18畳 極寒の冬場に窓をあけて通風換気 で かつ一定温度を保たせるためには18畳用のストーブに加え10畳用ストーブがもう1台必要となります。

光をあてると珪藻土のパターンが現れます。

カテゴリー: 設備