大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

リアル

IKEA [イケア] さんで 55㎡ [16坪] 現実 モデルが展示されていました 55㎡ [16坪] ピンとこない方は およそですが6帖の部屋面積は約10㎡  それと 1坪とは約畳2枚分の面積です。
この現実プランは今後 プランを決める時 大きなLDK空間を Lと DKで区切るのか それとも 1発 でLDKでいくか 迷っている方には 家具もそれなりに置いてあるので 参考になると思いますよ  ちなみに このプランでは LDK14.5帖 そして続きになっている寝室が5.7帖でした。

夏道具の豆知識

すだれ

日よけなどの対策で窓の内側にカーテンつけることが一般的です本来、日よけは窓の外につけるほうが効果的です。日本では、すだれを日よけ対策に使用しますがこれを室内に付けた場合、結局、日射の熱も室内に呼び込んでしまうため、日射の熱は50%程度までしかさえぎれません。室外にすだれを付けた場合はというと日射を80~90%程度までさえぎることができます。木陰同様外に吊ったすだれで熱を逃がしてしまうからです。すだれを、内につけるのと外につるすのとでは、室内温度は5~7もかわってくるそうです。

 

扇風機

風の無い時・・ 例えば、部屋の北と南の対角に窓があったとします。
両方の窓を開けて、北の窓に向かって(外に向けて)扇風機をつけます。
すると、南の窓から部屋に風が入って来ます。
扇風機が2台あれば1台を風が入って来る方の窓(南)に家の中へ向けてつけてください。最近の住宅は電化製品が沢山あるので外の気温よりも室内温度が高い場合が珍しく無く そのような室内よりも屋外の温度が低い場合にこの方法は効果的です。

 

採光廊下の表面は・・


カーボグラス 霞

採光廊下とは 自然の光を採りいれながら 床としての役割もはたす 廊下のことを言います。通常の床と同等の強度を維持するため ヘリポートなどでも使用されるFRPグレーチングを力のかかる部分に使用しその表面には旭ガラス製の カーボグラス を付着させています。

カーボグラス の その特徴は

 

・全光線 透過率 「霞 5㎜厚を使用」
何もせず ただの吹き抜けを100%として  89%

・強度はどんなん
同厚ガラスの約200倍、アクリルの約30倍の強さがあります。耐衝撃強度274N・m{28kgf・m}以上で、ハンマーでたたいてもまず割れません。人がぶつかったりボールや石などが当たっても、地震が起きても破損・飛散することなく、高い安全性が要求されるトップライトやテラス腰板などの部位にも、安心して使用できます。

・過酷な環境ではどんなん
使用温度条件が、-40℃から+125℃までと広く、南北に長い日本列島のどの地域でも使用できます。酷暑、極寒、積雪等に対する厳しい条件もクリアし、たとえば、アクリル板や塩ビ板のように、寒冷地では脆化して割れることはまずありません。

・火に対しては
火源が離れれば、自然に火が消える性質です。しかも、他のプラスチックに比べ、有毒ガスの心配がありません。プールやテニスコートの屋根など、大開口部に使用できる屋根材として、国土交通省の認定を受けています。

カテゴリー: 設備

燃費性能を表す証明書[エネルギーパス]

エネルギーパスとは、建築物の断熱性能や設備の効率性を評価し、建築物が年間を通して快適な室内温度を保ち、給湯や照明を使用するために必要なエネルギー量等をKWH/㎡・年で表示する「家の燃費」を評価する指標です。EU諸国では既に建築物の新築 売買 賃貸借時などのやり取りにはこのエネルギー性能評価書の提示が義務づけられているようです。日本では20117月 一般社団法人日本エネルギーパス協会が設立されており現在、エネルギーパスの評価を行うことができる認定研修会を実施し評価資格者の養成を図りながら、低燃費住宅の普及および任意の制度としてのエネルギーパスの普及促進を図っているようです。

 

 

カテゴリー: 設備

ちょっとだけ じっと 

6月30日で1歳になりました   いまだ 特別 かわった芸はできません・・・・

が   少しは 人間の お遊びにも 付き合ってくれ  じっと してくれるようになりました。

災害を想定し あみだされた マニュアル工法

近年、地球温暖化が原因で耐風の巨大化が進んでいます。
1991年 927日に日本を襲った台風19号は、広島市で瞬間最大風速毎秒約60mを記録し、各地におおきな被害をもたらしています。
特に、九州・四国地方を中心に送電鉄塔が倒壊する程の大きな被害がみられましたが、そのような突風が吹き荒れる中であってもツーバイフォー工法で建てられた住宅の被害報告は殆どなかった様です。

カテゴリー: 構造

かんたん 間仕切り

間取りの案について

お子様の成長に合わせて  将来2部屋に分割できるようにする間取りを見かけたことはありませんでしょうか? 例えば数年先の将来 2室の6帖部屋を計画した場合 12帖の1室の部屋に入り口を2つ設けておき 将来 仕切り壁をいれれば 2部屋になるといった感じです。
お客様の要望案としては良く上がるのですが やっぱりそう思っても その将来時 リフォームするかと 意見する方もいらっしゃいますし そのまた将来時お子様が家を出られた頃 また基に戻すことを考えると・・・・・ そこでこの商品 移動が簡単にでき かつ しっかり固定もできるすぐれものです1センチ単位でのオーダーがきく現場合わせ収納なので取ってつけた感がなく仕上がりも本来のクローゼットのような感じです。

 

カテゴリー: 設備

無垢 の カラードアー

ウッドワンさんからの新商品 無垢材 のカラードアー が でました  質感 色目は写真ではお届けにくいですが DIY感 たっぷりの つやっぽくない仕上がりだそうです。

下の画像の扉は従来からあるウッドワンさんからの定番色のハニーブラウン色といい
扉上についている欄間は 開閉角度の調整がきき通風・空気の入れ替えなどに役立つ
商品です 欄間の上部までで 2.4mもあり 通風などの際 標準的な高さのドアーよりも
より多くの空気の入れ替えが可能です。

 

カテゴリー: 設備