大阪で注文住宅を建てるならツーバイフォー工法のユーケンビルドへ

ブログ

今年もありがとうございました!

こんにちは、いち子です!

今年も残り数日ですね。

今年も皆様には大変お世話になりました。

心より厚くご礼申し上げます。

今年も皆様の多大なご支援のおかげで無事に

一年を終える事が出来ました。

来年も更なる発展、飛躍に向けてより一層の努力をし

より一層のご支援を賜りますようスタッフ一同

心よりお願い申し上げます。

 

今年1月から私、いち子がブログを始め、

それに引き続き、いち代も時々登場させていただき

まだまだ未熟なブログにも関わらず

読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

来年も引き続き頑張りますので

よろしくお願い致します。

 

そして、年末年始のお知らせですが

12月31日まで営業させて頂きます。

年始に関しては誠に勝手ながら

1月1日〜1月6日までお休みさせて頂きます。

 

年末年始休業期間中はなにかとご迷惑をおかけいたしますが

何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

 

それでは皆様、良いお年をお迎えください(^^)

 

DA671A5B-120A-40D9-8088-F05FEA78665B

カテゴリー: 未分類

屋上は必要?

こんにちはいち子です。

もう12月中旬で1年の早さに驚きます。

クリスマスももうすぐですね。

私はユニバーサルスタジオに行こうと思ってます!

2年ぶりくらいのユニバなので楽しみです~

C77F4C09-9405-43ED-8869-B855A333423D

この前、知人が家を建てると話していて

屋上をつけるか屋根にするか

迷っているといわれ一緒に調べてみました。

 

まず、屋上は

家族で遊べたり、知人とバーベキューしたり

洗濯ができたりとメリットは

沢山あります。

家庭菜園なども綺麗で屋上が華やかになり

いいですよね^_^

52D4DAC8-6E3A-4854-9A80-88AEDCCF7FDF

ただし一般的に屋根がないので注意しなければいけない点もあります。

屋上を設置すると雨漏りのリスクが高くなるのと直下階が非常に熱くなりがちです

定期的に点検をお考えで早期に痛んだ箇所を

発見すれば雨漏りの問題は回避できそうですが

屋根と同じ感覚で何もしないで最後まで利用

をお考えであれば控えた方が無難だと思います。

費用面においては

屋上の設置費用は作り方にもよりけりですが。

一般的な屋根で仕上げるのとでは高くつきますし

防止性能と耐久性があがればあがるほどもっと

お高くなります。

 

長期間快適で利用価値有る屋上を作るには

結構な費用がかかってきますね。。

私だったら、子供が小さい頃しか使わなかったり

将来使うかわからないので

別のところにその費用を使いたいなと思いました。

 

デメリットもありますがメリットも沢山ありますので

しっかり悩んで判断しましょう!

 

12月後半につれて忘年会などイベントが増えてくるので

飲み過ぎず、風邪などには気をつけてくださいね。

それではまた!

 

カテゴリー: 未分類